「いま」に感謝して「あした」を創る
ピースマネイジメント
社長ブログ

アフターコロナ・ポストコロナを見据えて

トップ > 社長ブログ > アフターコロナ・ポストコロナを見据えて
フォレストアドベンチャー富士 森林空間サービスの研究と称した、ただの遊びです

かなり久しぶりにブログを更新するような気がします。

新型コロナウィルス対策関連で、
多くの経営コンサルタントは忙しくしているんじゃないかな?
なんて思います。

当社も非常に慌ただしく、
今年6月中旬を迎えてようやく一息つくことができました。

そのような慌ただしい中ですが、
この先の展開を見据え、
当社ではいくつかの仕込みをしています。


1つ目は、経営コンサルタントをOJT形式で育てながら、
プラットフォームを構築し、
事業への対応力を強化しています。

今後、オンライン・オフライン共に
様々な取り組みを考えておりますので、
そこに向けた仕込みというところですかね。


2つ目は、森林総合監理士(日本版フォレスター)達と、
面的に日本中の森林監理支援をするための法人設立をします。

当社は森林組合を中心とした経営コンサルティング会社ですが、
森林監理や技術指導等は専門外なため、
新たな法人と連携しながら、
より高度な事業を手掛けていくというイメージです。

2つ目の法人につきましては
色々と熱い思いもありますので、
改めて紹介させて頂こうと思います。


そして、3つ目。
こちらはまだ具体的にできませんが、
脱炭素、カーボンプライシングの流れを受け、
当社でも同分野の事業を展開していこうと考えています。

3つ目につきましては、
まだまだ社内体制を整えているところ、
様々な申請手続きもこれから、
必要な教育・研修を受けていくというところでもこれから、
なかなか新しいチャレンジになります。

こちらにつきましても、
最終的には山側(川上)のスタンスで、
林業界にとって新しい収益手段となるように
取り組んでいこうというのが狙いです。

こちらも具体的になりましたら、
熱い思い含め、
改めて紹介させて頂こうと思います。



先日社員向けに経営ビジョンを公表しましたが、
ようやく「当社として5年後、10年後に目指す姿」
を描くことができるようになったと感じています。


今期中に少なくとも10町歩ぐらい、
できれば100町歩ぐらいの山を取得し、
色んな取り組みができると良いなぁと妄想しています。


アフターコロナの時代、
せめてこれからの世代の子どもたちに、
面白そう、楽しそう、
何となく未来は明るそう、
そんな風に感じて頂けるように、
オジサン世代が頑張らないといけませんね(#^^#)

弊社にご関心をお持ちいただきまして、ありがとうございます。
林業・組織づくりコンサルティングに関すること、
その他のお問い合わせについてもお気軽にご相談下さい。

ピースマネジメントロゴ
Copyright © 2021 PsManagement Corporation. All rights reserved.