1. HOME
  2. 事業案内
  3. 先端設備導入計画

先端設備導入計画

先端設備導入計画の概要

「先端設備等導入計画」は中小企業・小規模事業者等が設備投資を通じて労働生産性の向上を図るための計画です。計画の認定を受けた場合、税制支援や金融支援などの支援措置を活用することができます。

先端設備導入計画の申請によるメリット

・税制支援
新規取得設備に係る固定資産税の課税標準が3年間にわたってゼロ~1/2の間で市町村が定めた割合に軽減されます。

・金融支援
「先端設備等導入計画」の実行にあたり民間金融機関から融資を受ける際、信用保証協会による信用保証のうち普通保険等とは別枠での追加保証が受けられます。

サービス提供の流れ
  1. 1.お問い合わせ
  2. 無料相談
  3. ご契約
  4. 費用のご請求
  5. 先端設備導入計画書作成のためのヒアリング
  6. 先端設備導入計画書作成・申請
料金

5万円(税別)


担当者紹介
中小企業診断士
江越 卓真
中小企業診断士
市川 仁樹
中小企業診断士
澁谷 凌
今すぐ電話 お問い合わせ